思い出したくない闇金の思い出

浮気調査は現実を教えてくれました

浮気調査というのはドラマになります。
ミステリー小説でも浮気関係により事件が起こりますし、
メロドラマであっても浮気がおもしろいエッセンスとなります。
こうして物語として浮気を捉えてみると、
物語が盛り上がるためにおもしろく感じられるのですが、
自分が浮気調査をする立場になるとおもしろがっている場合でもなくなります。
不安、冷や汗、悲しい、苦しい、浮気というのは人間の精神を揺さぶります。
浮気調査で悲しい現実を知ったのですが、旦那はずっと浮気をし続けており、
もはや浮気相手とは妾状態になっているようでした。友人にも勧めたサイト⇒旦那浮気調査119救助隊はこちらにどうぞ。

 

旦那と私との間に生まれた子供よりも、
浮気相手と旦那の間に生まれた子供の方が早かったと知りました。
浮気調査をしなければ知ることができなかった現実です。
まるでこちらが妾かのように感じられてしまいます。
そして、息子もとても可哀相です。
浮気相手との子供に比べるとまるで、こちらの息子は、
オマケのようなついでの息子に感じられてしまいます。